脇汗の臭いを止めるツボは?

脇汗を止める方法の一つとして、ツボを押すという手段があります。出先でデオドラントスプレーがない時などは特に使い易いでしょう。
気軽にできることなので、脇汗が気になる人は覚えておくと良いかも知れませんね。

 

脇汗のツボは、様々な場所にあります。
まずは、乳首の上から脇までの場所にあるツボです。

 

この部位を両手で推すと、脇汗が止まると言われているのです。

 

部分的にも自分自身で押しやすい場所なので、脇汗が気になるけれども対策できる商品を持ち合わせていないなどの時にはツボを押してみてはどうでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

他にも、脇汗を止めるためのツボがあります。
それは、脇の下の肋骨部分のツボです。

 

肋骨部分のツボを手をグーの形にして押してみてください。
そうすることで、脇汗を止めることができると言われています。

 

もちろん、ツボに永続的な効果はありません。
あくまで一時的に脇汗の量を止める、もしくは少なくする効果があるのです。

 

したがって、ツボというのは、一時的にしのぐのみの効果しかありません。

 

もし脇汗の量に悩んでいる人は一度病院などで診察を受けてみた方が良いでしょう。

 

しかし、夏などの暑さで汗が出やすいという人や、緊張しやすいという人など、病気と言う訳ではないけれども汗の量が気になるという人は、ツボの場所を覚えておくといざと言うときのためになるかも知れません。

 

効果がある人、無い人もいるかも知れませんが、脇汗が気にある人はツボを押してみてください。
お金も掛からずに、簡単に実践することができる方法なのです。


スポンサーリンク